MENU

MEDICAL GUIDE 診療案内

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群

鼻腔、咽喉頭の閉塞の有無を耳鼻咽喉科で確認し、携帯型装置による簡易検査や睡眠ポリグラフ検査(PSG)にて睡眠中の呼吸状態の診断をおこないます。その結果によって手術やCPAP(経鼻的非侵襲的人工呼吸器による持続陽圧換気)による治療をおこないます。

SAS(睡眠時無呼吸症候群)検査のご案内

当院では、ご自宅で検査が出来る簡易ポリグラフ検査と在宅終夜睡眠PSG(ポリグラフィー)検査をおこなっております。

睡眠時無呼吸症候群が疑われる方には、まず在宅簡易ポリグラフ検査をおこないます。

簡易ポリグラフ検査の結果さらなる精査が必要な場合、あるいは健診や他院の簡易検査後に精査治療目的で来院された方は、在宅終夜PSG検査の対象となります。

在宅終夜PSG検査は、従来一泊入院で施行していた終夜PSG検査と比較してご負担は半分以下です。
検査をご希望の方はお電話にてご予約ください。

オンライン診療

スマホや携帯電話からの遠隔治療も可能ですのでSARS-COV2感染対策も万全です。